home からくりの謎 からくりの歴史 からくり人形 からくり箪笥 注文フォーム 会社案内
江戸からくり人形
からくり人形の歴史
仕掛けと技法
機巧図彙について
作者
商品
商品
商品
茶運び人形
段返り人形
春駒人形
ハイカラ人形
盃持ち人形
品玉人形
盃児人形
闘鶏
鼓笛児童
涼風車
注文フォーム
問合せ
問合せ
 
 
 
 
からくり人形
砂を動力としたからくり
唐子がニ羽の鶏を闘わせていると陰から犬が走り出てきて唐子も鶏も驚いて逃げてしまいます。砂動力だけで物語が出来ています。
 
   
1.唐子が軍配のしきりを上下すると、2羽の鶏が蹴合い、それを、数回繰り返します。
2.後方の木の陰から犬が吠えかかるように出てきます。
3.人形は、向きを変えて逃げ、大きく移動します。

鹿威し(ししおどし)の原理の応用で、水の変わりに砂を使用しています。
複雑な動きを砂の動力のみで動く闘鶏は、世界に現存しない貴重な作品です。
文献には細かい寸法表記もなく、再現するまでに大変な苦労があった作品です。
   
   
素 材: 木材(けや木・桜・楢・唐木)
鋼製ゼンマイ
西陣織の衣装

取り扱い説明書
寸 法:

幅60×奥行59×高76cm

価 格: ¥2,756,000- (税別)
納期: 90日

※完全受注生産の為、お届けまでには時間を要します。ご了承下さい。
 
 
       

Copyright (C) 2010 ADVAN Co.,Ltd. All Rights Reserved